あすなろ教室との交流会

2013/11/01

11月1日(金)
あすなろ教室のメンバーとの交流活動として、石見銀山散策を石見銀山ガイドの会の安立会長さんに案内して頂きました。
石見銀山世界遺産センターから仙ノ山展望台に登るために、準備運動を行いハイキング?(私的には登山)に備えました。

みんなで展望台に向けて出発!

この山道を突き進みました。

展望台からは、この様に大森の町並みや三瓶・仁摩港等を見はらすことができ、すがすがしい気分になりました。

その後、宝さがしを皆で楽しくして、また、登山(ハイキング?)を行い清水寺跡を見学し、水引草で感動をもらいました。
写真はないのですが、清水谷地区のお店で作られている、さつまいものドーナツが美味しかったです。
下界に降りて、大森の町並みを楽しみました。

今回初めて、昔の街並みを再現をするために、電線が地中に収められていることに気づきました。
もう、登ることはないと思っていたら、最後の力を振り絞り、街中にあるお寺に登り街並みを見せて頂きました。

大森の魅力を沢山見せて下さった、安立会長さんありがとうございました。