恒例の餅つき大会をおこないました

2013/01/07

1月7日(月)
今日は世の中、七草粥を食べて胃を休めようと言う日ですが、亀の子では恒例の餅つき退会を行いました。本当は、1日にしたかったのですが、3日まで亀の子はお休みを頂いていたので、4日に仕込みをして本日の餅つきとなりました。

メンバーとスタッフが代わる代わる餅をつき、一升餅が出来上がりました。
みんなが愛情をこめてお餅をまるめたから、このようにきめ細やかなお餅となりました。

このお餅を、大根おろし、雑煮、きな粉で美味しく頂きました。

さて、一番お餅を食べた優勝者は誰だったでしょう!
自己申告では、トップは、男性(30代)で12個
          2位も男性(50代)で10個(一緒に食べた人たちの意見では、過少申告の疑いがあるようです)
3位は、女性(30代)で8個(彼女は、食べ過ぎというので、スタッフからストップがかかりしかたなく箸を置きました。)
ちなみに私は、ひかえめな4個でした。