いつもの、「お茶会」なのですが、今日の「お茶会」は、格別に、新鮮なのです。でもね。それに気づくか?とてもとても、たのしみなのです。お茶会を担当する職員も私も、「しぃぃ。」と、黙っています。 と言うのは [...続きを読む]

私は、なるほどと感心した記事を見つけた。山陰中央新報の9月26日の新聞だった。羅針盤のコーナーで、哲学者の内山節氏だった。『江戸時代の「国」は、人に認められ生まれる誇り』とあり、30年前に内山氏が、東 [...続きを読む]

ふぁみりーわーくのメンバーに聞いてみました。菅首相の後に、4人の方が総理大臣に、立候補しておられますが、皆さん方は、今回は、テレビで、一般の人々の、質問について、答える方式をとっておられます。子どもか [...続きを読む]

昨日は、「中秋の名月」でしたね。中秋の名月とは、太陰太陽暦の8月15日の夜に見える月のことを指します。中秋の名月は農業の行事と結びつき、「芋名月」と呼ばれることもあります。中秋の名月をめでる習慣は、平 [...続きを読む]

私は、思いましたよ。日本人は、このコロナ禍の中で、今まで、霞で見えにくくなった世の中が、新型コロナウイルス菌によって、どうも、世界の闇が解き放たれ、闇の根源が見えてきたような気が致します。こんな地方に [...続きを読む]