餅つきをおこないました

2010/01/06

一般には、お正月を迎えるために、正月前に餅つきを行うのですが、亀の子工房は例年1月上旬に餅つきを行っています。
今年は、今日1月6日に餅つきを行いました。
餅つき 
餅つきを久しぶりにできたと喜んでくれるメンバーがたくさんいました。
約十升の餅をみんなで代わる代わる餅つきをしました。
餅作り
餅をつかない人たちは、このように丸餅にしてくれました。
これは、亀の子デイサービスの利用者さんも見に来られ、喜んでくれました。
昼食には、この餅を使ってぜんざいを作って食べました。
残った餅は、五十猛のグロに持って行って無病息災を願って、焼いたりして食べようと思います。